読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

測りたがりの痛がり屋

イラストと一緒に、特に特別でもないけど愛しい毎日を、ぼちぼちお酒呑みながら書いて行きます。

SETUYAKU

相棒と節約を始めた。

まあ私は常日頃してたけどね。。ある朝起きると、2人でそれぞれがしていた五百円玉貯金の缶詰が、相棒のだけ無残にもぱかっと口を開け中がすっからかんだった。はてなと首をかしげ出勤し長い1日を終え家に帰ると、まっくらな顔をした相棒。どうやらお金がないことに気付いてしまったようだ。いつも飄々としている相棒だが、今回ばかりは貯金箱を開けているとき、あまりにも惨めだったよう。ちょっと私としては笑ってしまった。弟もそうだが、どうも男性はお金管理が上手くない人が多い気がする。

朝は食べない!お昼はおにぎりと100えんソーセージとか無理な生活を始めるようだったので、それでは毎日仕事頑張っているのに、士気も上がらないし苦しいだろうと心配で、そういう私もコンビニ食が多く不健康な日々。2人で旅行にだって行きたいし、ここはちょっと気合い入れようということになった。土曜は野菜や豚コマ卵などを買い込み、その日の夜は相棒の故郷北海道の祖父母から大量に送られてきた鮭と一緒にちゃんちゃん焼きを作り、もやしと卵と片栗粉でなんちゃってお好み焼き。お米は実家から送ってもらえるので、これで1人150円いかない。ひもじい思いもせず楽しいご飯だった。

翌日の朝昼は簡単にオムライス。1人70円。おやつにはパンケーキが食べたいよ〜ということでアイスやブルーベリーをのせた4段重ねの(わたしは2段)パンケーキを作る。これも1人150円くらいか。夜は鶏肉とたっぷり生姜と玉ねぎ、トマト缶と少々のカレー粉を友達のもちちゃんがプレゼントしてくれたココナッツオイルで炒め、ココナッツカレーを作る。1人200円ほど。残った鶏肉をマヨネーズとケチャップお味噌と醤油とお酒で焼き、お野菜と卵を炒め2人のお弁当を作っておいた。私にしてはなかなか頑張ったものだ。

そんな次の日、私は定期を忘れた。480えん。日曜日の食費を軽く越してしまったようだ。まあこんなものだ。うん。

f:id:amarino:20160229140025j:plain