測りたがりの痛がり屋

イラストと一緒に、特に特別でもないけど愛しい毎日を、ぼちぼちお酒呑みながら書いて行きます。

ココロ模様について

f:id:amarino:20150604110203j:plain

相手のちょっとした言葉がすごく刺さったり、自分の中では触れただけなのに相手にとってはクリティカルヒットぼろぼろと崩れてしまったり、ココロ模様がもっと分かる人間になれないものでしょうか。

すぐ壊れちゃうけど、「物」と違ってちゃんと元に戻り、強くもなるのが「ココロ」、だからそこまで神経質になると正直生きづらい。迷いに迷って生きてきたけれど、それなりに指針を持って生きてきたつもりで、小さくいろいろな自覚もわいて、諦めたりココロ改めたりしてちゃんと25歳していると思う。昔からココロをなんとかかんとかしてイラストにして表現がしたいと思っているが、形になるのはいつになるんだろうか。。

大好きなバンドがある。いろんな事情があって、前と同じようには聞けなくなった。聞いていると感傷的になる。生きているといろんなことがあるし、私は一体どれだけの人のココロを傷つけぶっ壊してきたのだろうと考えるときりがない。それでも毎日は進んで行く。友人のもちちゃんが教えてくれた、マチルダ先輩の全部マシになーれを聞いて残りの平日を頑張ろうと思う。