測りたがりの痛がり屋

イラストと一緒に、特に特別でもないけど愛しい毎日を、ぼちぼちお酒呑みながら書いて行きます。

波乗れぬ

仕事が終わり帰って来る時間がてっぺんを過ぎるほど遅いので、どうしてもまだペースを掴めずにいる、集中力よもう少し続いておくれ。隣の子は美術大学卒業のバリバリ技術力も才能も豊かな子で、微々たるところから作品そのものの出来上がりから、自分より何百段も上にいるんだなと分かるので、そりゃあもう平然とはしていられない。初めてのデザイン業界。全くの独学で進んできた今までだけど、私は昔からこれぞというところでは人に負けるというのが何よりも嫌なものだから生き辛くて仕方がない。

一波乱が欲しくて転職したけど、実際の一波乱をうまく波乗りできるわけもなく、自分の至らなさや未熟さがわかって実際全く気持ちの良いものではない。私は真正のドエムなので、どこかでこれを喜んでいるのかもしれないし、まあどこかで負けん気強く、今に見てろよと虎視眈々としている自分も透明度30%位で存在する。

石垣島の写真を仲良くなったほたるくんが送ってくれたけど、一眼レフで撮ったそれはもう息を飲む美しさでなんだか泣きそうになった。まるで専属カメラマンのように何枚も撮ってくれていたんだけど、私なんかがあの沖縄の真っ直ぐな太陽光だとか、海や空の青々しさの中で様になっているようで、石垣島の寛大さとか、彼の技術だとかに驚き癒された。

休日は飲もう。休日は飲もうと頑張る。仕事場で早くも好きだなすごいなと思える目標となる女性ができた。私もっともっともっと出来るようになりたい!!!!!