測りたがりの痛がり屋

イラストと一緒に、特に特別でもないけど愛しい毎日を、ぼちぼちお酒呑みながら書いて行きます。

サメ、エクレアと桃

へんてこな毎日だ。不安定な場所に奇跡的に立ってるみたい、またはそのための工夫をしているみたい。そんなこと言っているとさっき見た「ラスト•バケーション」ってサメ映画思い出す。大怪我しながら1人サメと対峙する主人公の女性が逞しすぎて己を恥じるレベルやた.....

 

エクレアはすごく美味しいが、いやに食べづらい。そんなことを会社のパソコン前で、漏れ出すカスタードを無理して口に押さえ込みながら真剣に思った。帰れない夜に。

 

その次の次の日、飲み会で遅くなる相棒を待ちながらふと寂しくてやってみたチャット(一対一、出会い系ではもちろんないが寂しいとたまにやっちゃう)で、「桃は、傷つきやすいね....」なんて呟いてそのまま落ちたひとがいた。男か女かどちらでもないか何歳なのかも分からない人の言葉の、意味深なクサイ響きに、エクレアの話を返してやりたかったのにすぐに落ちてしまった。

 

そんなどうでもいいことを思っている。まいにちまいにちが早い。