測りたがりの痛がり屋

イラストと一緒に、特に特別でもないけど愛しい毎日を、ぼちぼちお酒呑みながら書いて行きます。

へばりつき力

とうとう朝布団から身体が離れなかった。少しだけ遅れて出勤した。昨日真夜中、ホームに降り立つと、草むしりでヘトヘトのお母さんを起こし、電話越しで泣き言を吐く。

どんなにがんばろうと自分に言い聞かせても、泣かないと、愚痴を言わないと、無口にならないとやってられないレベルにまできた。母親と相棒は、辞めなさいと言う。さあ私は、デザイン業界にいつまでへばりついていれるかなあ。