測りたがりの痛がり屋

イラストと一緒に、特に特別でもないけど愛しい毎日を、ぼちぼちお酒呑みながら書いて行きます。

のりたまがすきだ

引っ越し資金や転職時の住民税支払いなどその他細かな出費がいろいろ重なり、ちょっとこれは食費など削らないと厳しめだなと、ちょこちょこお弁当などを作ったりしているこのごろ。

お弁当といっても、仕事が大変なので(言い訳)休日の余ったお肉を少しばかり焼いて、実家から送ってもらっている新米を炊き持っていき、コンビニなどでサラダや胡麻和えなんてのをプラスする。とても人様に見せれるものでもないが特にこれで不満はない。今日は、昔からなぜか好きなのりたまもご飯にふってみた。

 

のりたまのCMって覚えてますか?私もそんな細かくは覚えていないんだけど、のりたまのかかったご飯を美味しそうにほおばる家族だったかな。あれを見た当時小学生くらいの私は本当にもうめちゃくちゃにのりたまが食べたくなって、すごく夢のような味を想像していた気がする。初めて食べたとき、そんなにすごく衝撃的に美味しいものでもなかったのに、あの美味しそうなCMを思い出して、ちゃんと幸せな気持ちになった。あれ以来ずっと、なぜか私はのりたまが好きだ。ねえCM効果ってめちゃくちゃすごいんだね。

年の終わりにこんなみみっちい話をしていていいだろうかと思うが、私らしくていいかなあとも思うわけで。。。お母さんこの記事を読んで泣かないでね・・・

f:id:amarino:20151224150700j:plain