測りたがりの痛がり屋

イラストと一緒に、特に特別でもないけど愛しい毎日を、ぼちぼちお酒呑みながら書いて行きます。

アドレナリン保存協会

会社入って初めてちゃんとしたイラストのお仕事を貰えることになった。記念すべき初仕事、私の大尊敬するイラストレーターの先輩(最近ではぎろっぽんにドドンと先輩の絵が貼られた、ネットサーフィンしていても先輩の絵に出会う)にいろいろアドバイスを貰いながら描いていく訳だが、私はあまりにもそれが嬉しくて、途中経過を彼女にボロクソに言われているにも関わらず涙ぐみそうになる始末だ。アドレナリンがやばかった。ニヤニヤしながら夜通し描いていられるとは思ったが、終電には間に合わせなくちゃならないからなんとか帰った。

これからまた大変になるが、私はいってすぐに意気消沈し、ささいなことで地の底まで落ちていき、もうだめ(泣)むり(泣)となるノミの心臓の持ち主なので、この溢れるアドレナリンを冷凍保存できればよいのに!!と思った。そんな保存協会なら入りたい、とにかくがんばるんば