測りたがりの痛がり屋

イラストと一緒に、特に特別でもないけど愛しい毎日を、ぼちぼちお酒呑みながら書いて行きます。

てれてれ

午後、私はPOPデザインがどうにも上手くいかなくてげんなりしていた。社長が誰に言うわけでもなく、というより皆に聞かせるようにか、「関西の実績がてれてれてれてれ下がってる」と怒っているのが聞こえる。その場でGoogle先生に聞いたら、てれてれは「だらだら、ゆっくりと」って意味らしいけど、25年間生きてきて初めて聞いた。確かにその言葉から、なんとなくカタツムリが這っていく様が目に浮かぶと思った。

家に帰ると弟がトマトパスタと鶏肉の煮込みを作ってくれていた。調理師学校あと数日で卒業の弟は本当に絶妙に料理がうまく、姉馬鹿と言われようとも天才だと思う。もりもり食べてから弟お気に入りのアプリで対戦した。少してれてれはしていても、火曜日はこれくらいが丁度良いなあと思うのだ。

f:id:amarino:20150310230334j:plain