測りたがりの痛がり屋

イラストと一緒に、特に特別でもないけど愛しい毎日を、ぼちぼちお酒呑みながら書いて行きます。

見てきたよ、攻殻機動隊

攻殻機動隊『ゴースト・イン・ザ・シェル』を見てきた。ネタバレしないようにあまり内容には触れないけれど、街のサイバー感はしっかり描写されていて良かった。他はあまり...実を言うと直前に飲んだビールとハイボールと赤ワインがたたって、生きてきて初めて映画館で死にそうに眠くなって7割は見ていない。ねむいねむいねたらだめだだめだと戦う中で、なんで寝たらだめなん?みたいな逆ギレモードになっていき、眉をしかめながら意識を失った。夢は攻殻機動隊の夢だった。そんなのよりは、目の前の攻殻機動隊が見たかった。とてもくやしかった。

 

f:id:amarino:20170408011516j:plain

時くんよ

5時半ほどに起きる生活を始めた、生きるため美味しいものを食べるため新しい仕事を集中して覚え稼ぎ、今の所は19時には帰宅できるので、自分のやりたいことについてもいろいろ考えて創作したりしている。その生活は十分に充実していそう。なのにふと帰宅ラッシュ、新しい顔で歩く新入社員が大勢横を通り過ぎていったり、桜がすでに八分咲きだったり、滞りなく1秒1分1時間1日を刻んで行く優秀な「時くん」に対して、なんとなく、確実にイライラが募り、悲しくなり、苦しくなっているこの頃だ。早めの5月病なのかもしれないと言いたいところだが、私という人間は終始このような塩梅だ。

時くん、君はどうしてそんなに着実に進めるんだ。間違いもなく、ひたすらゆっくり確実に積み重ねていき、人々を同様に年取らせ、このこのこの....

 

f:id:amarino:20170405230703j:plain

ものの価値。赤羽にて

日曜日は赤羽で昼から飲んできた。少し赤羽らしくないテラスでハンバーガーつまみにしながらビール飲み比べして、ジャックハマーみたいな苦いの大好きだなあと思った。苦味を愛すようになるなんて、なんだか舌だけは大人になっていくのですね。牡蠣のビールも飲んだけど、これだけは少し分からなかったぞ、、磯の感じがするビールっていうから、怖いものみたさで頼んだのに、まったくわからなかった。

有名なおでん屋さんは混みすぎて断念したけど、そのあとは立ち飲みの居酒屋さんでせんべろして、、千円札で飲めるって本当に素晴らしい。

 

ものの価値はピンキリだ、ゲーセンで瞬く間に消える100円玉もあるが、一生懸命走った後の、100円玉で買ったジュースはアホほど美味しく神々しい。5000円出して服いちまいギリギリで買ったかと思えば、3枚変えたりもする(GUさま...)

やっすいお酒もあるし、たっかいお酒もある、それが悪い良いの話ではなく、そこにたくさんの笑顔やバカ話があれば、安いお酒も本当に美味しいんだ。もちろん、一人でも一人であるからこその楽しさがあるし。ものの価値、ものの価値よ。お金で測れないものの存在に感じ入った週末だった。六本木では感じられないなにかが赤羽にはある。

 

終電で帰ったのに、一駅のがして結局タクシーで帰った。なぜかしらないが鼻を怪我しているし、頭がアホほど痛かった。飲み過ぎには気をつけよう。ほんと、それね。

 

仕事が始まって、パソコンかちかちして稼いでいる。良い人に恵まれている、しっかり貢献できるようがんばろう!

 

f:id:amarino:20170403233120j:plain

あー!買った!

すごおくすごおく、どうしたって力がなくなっていたので、髪を軽く切り、ショッピングに行って春服を買い漁ってきた。しっかり元気になった。籠りすぎていたんだと思う。

 

表現に集中したいなと思う矢先、自分の中を覗いていく作業は下手をすると変な方向にいっちゃう。まだうまくコントロールができなくて、いろんな人に、「辛いよう、なによりも、こんな弱い自分が辛いよう」みたいな類の泣き言文面を書いては、消す、書いては、消すを繰り返し、送らなかったことは少しだけ今までと変わった部分なのかもしれない。

 

悪い癖を直し、ちゃんと自分のきもちを表せるようにならなきゃ。暗かったり悲しかったりする感情を消すのではない。それも大事な大事な、人間の感情だから、それを表せるようにもなりたい。でも自分がそこで溺れてしまっているのは違うから。

 

ゆっくりゆっくり、と自分に言い聞かせている。

ところで豆腐の燻製作ったことありますか?今焼酎とあわせて食べているんですが、もう堪らないです、絶対いつか書きます。

 

見てくださると嬉しいです。↓

yoyopparai.exblog.jp

 

まあるいたこ焼き

第三のビールだって工夫が凝らされているのだろう、ちゃんと美味しい。それにほんとのビールを呑んだ時の感動もひとしおだ。

 

家でたこ焼きパーティをするってとても楽しい。普段たまにさらっと買うものを、人とたこ焼き器囲んで、急いで具を入れ込んでくるくると竹串でまわして、ホッカホカのまあるいたこ焼きに、ソースと青のりをふって頬張る。

 

なんでも無駄じゃなくて意味があって、前職のデザイン会社も、なんだか焦っている今も、これから起こること全て。逃げないで、慈しんで行きたい。優しい人たちに感謝の気持ちを忘れず!

 

f:id:amarino:20170327003238j:plain

 

 

酔う

富士山麓ってウィスキーが美味しい、ウィスキーまだよくわかんないけど、50度が喉を駆け巡ると、ようやく自分らしくいれるっていうか...いやあこんなの酔っぱらいの戯言かあ。

 

私はすごく頭でっかちなので、考えすぎてなんにも言えなくなるタイプだ。人と会っても、どうやったら悪い印象与えないかしらと思いながら、いろいろセーブしては、いい子ちゃんぶって、どうせ私のことはわかってもらえないのよね、なんて思ってる所謂メンメラなんだろう。そんな中でも根気よく付き合ってくれるみなさんにはもう本当に感謝しているわけであって。そしてだからって下手というよりは、まあみんな、いろいろ抱えてて、私だってそれ愛してるしおアイコだよってどっかで思ってる。

 

お酒が好きなのも、酔うと割と素になれるからだ。

 

ここ最近は、まあ想像していた通りではあったけど、さあ、ちゃんと創作しなきゃなあとおもって、まあ一生懸命、いろいろこねくりまわして創作していた。が、本当にドキドキしちゃって、前職のデザイン会社の先輩も、ああのむらさん辞めるのね、もしかしたら売れそうね、そういう風に期待してくれているのに、私はすごくプレッシャーで、自分自身が一番自分にプレッシャーをかけて休もうにも休んでいるもんじゃなかった。

 

やりたいなあと思っていることは多々あって、この緊張が解けないことには。

そんな、今世紀最大の表現みたいなのがしたいとかじゃなくて、できるとも思っていない、私はただ、こんな残念な私だからこそ、できることがあると思っていて、

この世の中のひと、全ての共感を得たいなんてわけじゃない、逆にそんな大それたこと考えたら本当になんにも喋れなくなってしまう。ほんのちょっと、誰かがわかってくれて、コーヒーやお酒、漫画のように、少しの支えや喜びになってくれるものを創作したいと、ただただ思っているのだ。

 

強くなること、そしてとても耐えれるもんじゃないからとりあえずバイト(これが結構重たくて、まあ稼ぐため)することになり、その合間に創作、そしてようく考えて就職か、もっとイラスト持ち込みしたりしていきたいなあと考えている所存です。

 

弱音はさらすけど、べつに特に誰からも文句言われたくない、誰にも負けるもんかと思っている。私はちゃんと、頑張っているから。自己陶酔でも、なんでも、今まで生きてきた中でも、ちゃんと向き合っていると思うから、だから引き続き、ちゃんと向かい合ってみるよ。めんどくさいだろう?そんな感じです。

ゴールデン街に繰り出した

先日初のゴールデン街デビューをしてきたけど、酒飲みには夢のような場所だった...居酒屋さんやBar、立ち呑みカウンター呑みさまざまなお店が所狭しと並んでいて、思わず「こ、これは宝石箱や〜っ」って心の中で呟いた。外人さんが多かったかな?

一緒に行った女の子は割と常連さんで、連れてってくれたのは名物がレモンサワーというおっしゃれなBar、The open bookというお店。

f:id:amarino:20170324204556j:plain

あんな美味しいレモンサワーははじめてだった。。。

ここだけの話、Barって割とお金かかるから、、一軒め居酒屋で4.5杯しっかり呑んでから行った..あんまり行ったことなかったんだけど、一軒め居酒屋って安すぎだ、しかもちゃんと美味しい...毎晩あそこでご飯食べた方が安い気する

 

ここでは主に日記漫画をちらほら、プチ漫画はこちらに乗せていければと思います〜!おヒマな時、覗いてみてくださいね^^

yoyopparai.exblog.jp